レジリエンス研修、ウェルビーイング研修の講師認定、法人研修、オンライン勉強会を行っています。

講座ご案内

ポジティブ心理学入門講座

■2023年 4月1日(土) 10:00-18:00 詳細
@東京・九段下会場 ※ オンライン受講も可
 

ウェルビーイング研修 講師認定講座

■2023年 5月13日, 6月3日, 6月24日 詳細
@東京・九段下会場及びオンライン
 

ポジティブ ジョブクラフティング講師認定講座

■2023年9月9日 10:00 - 18:00 詳細
@オンライン講座
 

レジリエンス研修講師 認定講座

■2023年9月23, 24日 10:00 - 18:00 詳細
@東京・九段下会場 ※ オンライン受講も可


オンライン勉強会『強みコーチング入門』

◎全7回シリーズ(一括での申込はこちら
 
#1 無料強み診断サイト(VIA)の活用法 アーカイブの申込
#2 従業員エンゲージメントを向上する アーカイブの申込
#3 強みを武器にレジリエンスを高める アーカイブの申込
#4 ウェルビーイング(幸福度)を高める


Eラーニング

『ウェルビーイング勉強会』

アーカイブ録画ファイルとPDFスライドが購入できます。
 
◎全8回シリーズ(一括購入はこちら

  1. そもそもウェルビーイングとは(59分)
  2. リモートワークとウェルビーイング(70分)
  3. 世界幸福度レポートを紐解く (55分)
  4. ウェルビーイングとがん対策 (67分)
  5. 1on1で使える強みコーチング (47分)
  6. 理論篇1 PERMAとは? (68分)
  7. 理論篇2 ギャラップ版Well-being(54分) 
  8. 理論篇3 自己決定理論とは? (50分)

最新講座情報をメール配信しています

登録フォーム

■メールアドレスを入力してご登録ください


■空メール登録はこちら

QRコード

空メールアドレス

bm31664vh@a.bme.jp
解除フォーム

■登録解除はこちら

 法人向けプログラム

法人研修への講師派遣を行なっています。
○レジリエンス 研修・講演 詳細
○レジリエンス 講師内製化 詳細
○ウェルビーイング 研修・講演 詳細
○ジョブ クラフティング 研修 詳細

研修プログラム

レジリエンスとは?

心理学において「逆境やトラブル、強いストレスに直面したときに、適応する精神力と心理的プロセス」と説明されるレジリエンス。その定義と研究内容を解説します。
 

 詳細

ポジティブ心理学とは?

レジリエンス研究の土台が「ポジティブ心理学」です。全米心理学会会長だったマーティン・セリグマン教授により始まったポジティブ心理学についてまとめました。
 
 詳細

強み診断(無料)の紹介

レジリエンスを高める手法であり、従業員のエンゲージメント改善にもつながる「強み(ストレングス)」を診断するツール「VIA-IS」を解説し、無料で受講できるサイトをご紹介します。
 

レジリエンス定番本まとめ

ポジティブ心理学やレジリエンスを学ぶのに最適な書籍の10冊のまとめをご紹介をします。書評をご覧になると、書籍のご購入の参考となります。
 

レジリエンス研修の効果

当スクールで教える「SPARKレジリエンス®︎」を実施後に、レジリエンスやエンゲージメント、抑うつ症状の低減などのエビデンスが確認できました。
 

レジリエンスの鍛え方

ストレスに負けず、折れない心を育てる「レジリエンス」を鍛える7つの技術を紹介した定番本である『レジリエンスの鍛え方』の書評です。
 

企業案内

Purpose (目的・意義)

当スクールは、
従業員の心身両面の健康と幸福を通して
企業価値向上を追求する
講師・人事・リーダーの方々に
心理学ベースの「学びの場」を提供します。

2022年 代表の挨拶

 
私が当スクールを設立して、今年で10年目になります。
 
海外勤務先のシンガポールで出会った「ポジティブ心理学」、そして「レジリエンス」を日本の働く人たちに伝えたい、という思いで、一念発起して企業を飛び出し、徒手空拳でこの社会人向けスクールを設立しました。
 
ところが、当時はポジティブ心理学も国内ではほとんど知られておらず、企業でもレジリエンス研修等は全く行われていませんでした。いきなり壁にぶち当たったのですが、諦めることなく、まずは前職で培った自分のマーケティングの経験を生かして認知度を高め、市場を創造するために、一歩ずつ進んでいこうと決心しました。
 
今では、レジリエンスも一定の認知を得て、研修の需要も増え、当スクールで学ばれた数百名の認定講師が全国の企業や地域でレジリエンス研修を行っています。従業員の心の健康や幸せを重視する経営を行う企業も増えてきました。素晴らしいことだと感じます。
 
10年目に当たり、当スクールが今後も社会に少しでも貢献していくために、パーパス(目的・意義)を改めて定めました。以下の三点がポイントです。
 
1)私は、組織で働く人たちが、心も体も健康で幸せであることで、一人ひとりが生き生きと輝き、結果として企業価値も高まると信じています。
 
2)その実現のために、当スクールは講師や人事、そして経営者や管理職を含むリーダーに、従業員の健康や幸福を高める知識や手法を学ぶ場を提供することで、貢献することができると考えます。

3)提供する内容は、自己啓発的なものではなく、心理学のエビデンスのある再現性の高い手法に拘っていきたいと思います。そのために、海外の第一人者と協力し、シンガポール本校のリソースもフル活用し、よりよい講座や勉強会を提供していきます。
 
2022年度は、当スクールの強みである「レジリエンス」に加え、社会のニーズが高まっている「ウェルビーイング」に注力していきます。
 
今後ともご協力・ご参加をよろしくお願いします。

 

 

2022年1月

 

会社概要

商号

株式会社ポジティブサイコロジーススクール

本校: The School of Positive Psychology (Singapore)

代表者

久世浩司

設立

2012年3月1日

所在地

〒102-0082 東京都千代田区一番町10-8 一番町ウエストビル5階

連絡先

03-6869-6493 (代表電話)

事業内容

社会人教育

法人研修

沿革

2007年

The School of Positive Psychologyがシンガポールにて開校

アジア・太平洋地域で初めてポジティブ心理学の学位を発行

2009年

イローナ・ボニウェル博士が「SPARKレジリエンス」を開発、欧州で研修開始

2010年

イローナ・ボニウェル博士が「SPARKレジリエンス」講座をシンガポールで開始

2011年

シンガポールにて法人・官公庁・教育機関でレジリエンス研修を開始

2012年

東京にて「ポジティブサイコロジースクール」を設立

「ポジティブ心理学入門講座」を実施

2013年

「ポジティブ心理学コーチング課程」(講師:Ilona Boniwell, Ph.D)を実施

2014年

ボニウェル博士来日、NHK「クローズアップ現代」に出演

「レジリエンス講師認定コース」(講師:Ilona Boniwell, Ph.D)を開始

『レジリエンスの鍛え方』(久世浩司)発刊、Amazonビジネス書2位で話題に

「ポジティブ心理学コーチ認定講座」(講師:Robert Biswas=Diener, Ph.D)を実施

「ポジティブ教育インストラクター養成講座」(講師:Boniwell, Ph.D) を実施

2015年

「ポジティブ組織開発マスタークラス」(講師:Ilona Boniwell, Ph.D)を実施

2017年

「MBSR(マインドフルネスと強みの活用)講座」(講師:Ryan Niemic, Psy.d)を実施

2018年

「チーム・レジリエンス講師認定講座」(講師:Ilona Boniwell, Ph.D)を実施

2021年

「レジリエンス8週間プログラム 講師認定コース」(講師:Ilona Boniwell, Ph.D)を実施

2022年

「ポジティブ ジョブクラフティング講師認定講座」(講師:Ilona Boniwell, Ph.d)を開講

シンガポール本校について

 
当スクールは、シンガポールを拠点とする「The School of Positive Psychology(TSPP)」と提携し、講座を提供しています。, TSPPはシンガポールの教育省の認可を得た高等教育機関として、心理学や心理療法・カウンセリングに関する学位と教育プログラムを、専門家や実践者、企業関係者に提供しています。2007年に創立してから、TSPPからは延べ 15,000人以上の卒業生を輩出し、500以上の組織に研修を行い、フィリピンや香港でもプログラムを展開しています。

名称

The School of Positive Psychology

代表者

Stephen Lew

設立

2007年1月1日

所在地

61 Stamford Road #01-09 Stamford Court, 178892

HP

www.positivepsych.edu.sg

連絡先

+65-6884 5162(代表電話)

事業内容

社会人教育(心理学、心理療法)

法人研修

 

事務局へのお問い合わせ

Email:  info@positivepsych.jp
TEL:  03-6869-6493
受付時間内(9:00 - 18:00)

不在の場合はご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。

Scroll