VIA

【2022年10月最新】

【無料】あなたの強みを自己分析
〜「VIA強み診断テスト」の紹介〜

VIA強み診断テストとは?

就活や転職、または仕事で能力を向上するために、自分に隠された強みを自己分析したいと思ったことはありませんか
 
ネット上にはさまざまな性格診断や自己分析ツールがありますが、診断結果が信頼できるかわからないものや、登録後に課金される有料なものがあり、どの診断ツールを使うべきか迷うことがあります。
 
この記事では性格診断ツールとしても人気の「VIA強み診断」の使い方を解説します。

 

信頼性が高いVIAは、就活転職時の適職探しにおすすめ

この記事で紹介する「VIA強みテスト」は、わずか15分で自分の強みを無料で診断してくれる、大変便利な自己分析ツールです。日本語でも対応しているので安心です。
 
この診断は、米国の著名な心理学者であるマーティン・セリグマン博士とクリストファー・ピーターソン博士、VIA研究所理事長のメイヤーソン氏により開発されたVIA-ISが元となっています。2004年に開発されてから、世界195カ国で250万人以上の人々に使用され、論文数は800以上とエビデンスも豊富で、高い信頼性があります。
 
自分をより深く理解するために自己分析を行う時や、就職転職などで性格診断する必要のあるとき、自分の強みを活かせる適職を探すときなどにおすすめのツールです。

性格診断やストレングスファインダーとの違い

企業では、人事がリーダーシップ研修やチームビルディング研修などを実施する際に、MBTIやDiSC、HBDIなどを使って従業員の自己分析を行うことがあります。これらは信頼がおけるツールですが、有料なため、個人では気軽に使いずらいのが難点です。
 
ネット上には他にも性格診断ツールが見られますが、有料のものも少なくなく、無料であったとしても心理学的なエビデンスをチェックして信頼できるかを確認してから使用することをおすすめします。
 
強み診断としては、ストレングスファインダー(有料)が知られ、企業でのリーダー育成やコーチングなどで活用されています。米国のギャラップ社というコンサルティング会社が提供し、36種類の項目の中から自分が磨くべき才能を自己分析することができます。
 
VIAは著名な心理学者が開発し、エビデンスも非常に分厚く、世界中で広く活用され、信頼性が高いこと、さらには無料で使用できることが特徴です。また、VIAにおける強みは全部で24種類に分類され、これらは企業人材だけでなく、学生にも有効な性格的な強みです。

無料でも大丈夫? VIA開発の背景

VIA強み診断テストの開発は、もともとメイヤーソン氏が「最高の自分を語る共通言語を見出すプロジェクトを依頼したい」とポジティブ心理学を立ち上げた当時のセリグマン教授に声がけしたことから始まりました。そのための研究資金は、メイヤーソン氏が理事長を務めるメイヤーソン財団から拠出されました。
 
3年にわたる研究の成果として、24種類の人格として強みが定義され、その診断ツールとしてVIA-IS(成人版)とVIA-Youth(青年版)が開発されました。VIA-ISはその後質問数が省略化され、VIA強み診断テスト(VIA Survey)となり、メイヤーソン氏が創立した非営利団体のVIA研究所から提供されています。
 
VIA研究所は「人格の強みの科学と実践を推進する」というミッションを掲げ、VIA強み診断テストを広め、強みの研究者を支援しています。そのため、このテストは無料で提供されているのです

トップ5つの強みを見出し、磨き、活用しよう

VIAの強みテストにより診断されたトップ5の強みが「代表的な強み」と言われます。これらの強みを仕事や生活で活用することで、仕事の充実感や幸福度が向上するという研究結果が報告されています。
 
自分のトップ5の強みを自己分析し、明日からの仕事や生活に活かしてみましょう!
 
【注意】 VIAの診断後に24種類の強みがランク付されたレポートを無料でダウンロードできます。ただし、下位にランクされたものは、弱みや性格的な短所を表しているものではありません。

 

VIA強み診断テスト 動画説明

(6分45秒)

VIA強み診断テストの使い方を解説

ここではVIA研究所のサイトで無料で提供されている「VIA強み診断テスト」の使い方を初心者でもわかりやすく解説します。
 
① 「VIA強み診断テスト」のサイトにアクセスします。
「VIA強み診断テスト」アクセスはこちら

 
VIA1
 
② 左上の「言語を選択」で「日本語」を選びます。
 
VIA2
 
③ 日本語の登録画面に変わります。
 
VIA3
 
④ 氏名(アルファベット)、メールアドレス、パスワードを登録します。これらは次回からのログインで使用しますので、控えておいてください。最後に利用契約の承諾にチェックをし、「調査を始めます」のボタンをクリックします。
 
VIA4
 
⑤ VIA強み診断テストは大人向けの「VIA成人調査」と18歳以下の中高生向けの「VIA青少年調査」の2種類があります。ここではVIA成人調査を利用するために「成人アンケートから開始」のボタンをクリックします。
 
VIA5
 
⑥ 質問画面に移動します。全部で120問あり、約15分かかります。質問を読み、当てはまるものにクリックし、一つひとつ進みます。
 
VIA6
 
⑦ 質問に回答したら「SAVE AND CONTINUE」(保存して続ける)のボタンをクリックします。もし回答し忘れた場合は、その質問が赤字で表示され、前に進めません。回答をチェックし、ボタンを再度クリックしてください。
 
VIA7

強み診断テストの結果

- 表示の方法と説明について

 

① 全ての質問の回答が終了すると、いよいよ診断結果が表示されます。まず最初の画面では、「Your Signature Strength」(あなたの代表的な強み)として、24の強みからトップ5と診断された強みが表示されます。
 
VIA8
 
② 次に右下にある「Show All Your Strength」(あなたの全ての強みを表示)のボタンを押します。すると「Your Middle Strengths」としてあなたの中位6〜19位の強みが表示されます。
 
VIA9
 
さらにその下には「Your Lesser Strengths」として、あなたの下位20〜24 位の強みが表示されます。
 
VIA9
 
③ また、前の画面に戻り、左下の「PDF Results」のボタンをクリックすると、あなたの強みの診断結果が1〜24位にランキングされたPDFレポートをダウンロードすることができます。このレポートはそれぞれの強みの説明も記述されているので、PCに保存しておくことをオススメします
 
VIA11

診断結果をもう一度見たいときは?

 
後で、強み診断テストの結果が気になって、もう一度確認したいことがありますよね。そんなときは、こちらのサイトにアクセスし、ログイン画面で登録したメールアドレスとパスワードを入力します。
 

VIA12

 
個人アカウントの画面に移動します。すでに実施した診断テストの結果が表示されていますので、結果を見たい実施日の「レポート」から「キャラクターの強みプロフィール」を選び、「プロフィールを見る」のボタンをクリックします。すると診断結果画面に移動し、診断結果レポートもダウンロードすることができます。
 
13

もう一度、強み診断テストを受けたい時は?

 
上記と同じようにログインし、個人アカウントの画面に移動します。左下にある「再調査」のボタンをクリックすれば、VIA強み診断テストの質問画面に移動し、再びテストを受けることができます。
 

VIA14

 
VIA強み診断テストは、何度でも無料で受けることができます。たとえば、半年に一度の頻度で定期的に自分の強みを診断すると、自分の理解に役立ちます。

さらに詳細の診断結果(有料)を購入する場合は?

 
個人アカウントの画面で「レポート」の中から「トップ5レポート(19ドル)」「合計24件のレポート(49ドル)」「マインドフルネスレポート(15ドル)」のうち希望のレポートの種類を選び、「購入する」のボタンをクリックすると、支払いのショッピングカート画面に移動します。「お支払いに進む」のボタンをクリックし、クレジットカード情報を記入して、有料レポートを購入することができます。
 

VIA15

 
別の方法として、個人アカウントの画面で右上の「レポート」をクリックすれば、有料レポートの説明画面に移動します。
 
(注)日本語でのレポートは「トップ5レポート」と「合計24件のレポート」の2種類のみとなります。他のレポートは英語表示になります。
 
VIA16

 

注意】 このサイトでは、無料の強み診断テストを紹介し、使い方の説明をすることを目的としており、有料レポートの宣伝を目的としていません。有料レポートを購入する場合は、説明をよく読んだ上で、ご自分の判断でご購入ください。有料レポートについての問い合わせや購入後の返金・トラブルなどは、当スクールの事務局では受け付けておりませんので、ご了承ください。


強みに興味を持たれた方に、オススメの勉強会です。

 

オンライン勉強会『強みコーチング入門』
録画アーカイブのご紹介

 

第1回無料強み診断テストVIAの活用法

9月10日に開催されたオンライン勉強会は『強みコーチング入門』」第1回の録画アーカイブの紹介です。無料の強み診断テストとして広く使われている「VIA」を活用した強みを見出し磨き高める1on1 コーチングの手法を学習できます。

▼ タイムテーブル
オープニング
強みとは?
VIAにおける強みの研究
無料診断テストVIAの使い方
無料レポートの読み方とコーチングへの活用法
コーチング演習
クロージング

 
料金:一般 3,000円
特典:スライドPDFがダウンロードできます
詳細・申込はこちら


最新講座情報をメール配信しています

登録フォーム

■メールアドレスを入力してご登録ください


■空メール登録はこちら

QRコード

空メールアドレス

bm31664vh@a.bme.jp

事務局へのお問い合わせ

Email:  info@positivepsych.jp
TEL:  03-6869-6493
受付時間内(9:00 - 18:00)

不在の場合はご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。