• ポジティブ サイコロジー スクール

お申し込み・お問い合わせ
TEL: 03-6869-6493
Eメール: info@positivepsych.jp

オープンセミナー
『時間満足度を高めるコーチング』


ポジティブサイコロジースクールでは、ポジティブ心理学の研究を応用したコーチングを紹介し体験するオープンセミナーを行います。
一般の方も参加可能で、その後「ポジティブ心理学コーチング課程」で受講される場合は、セミナー参加費を返金致します。


時間の心理学にもとづくコーチングを紹介

time.png
ポジティブ心理学の研究の一領域に「時間的展望(Time Perspective)」があります。
主要な研究者としては、米・スタンフォード大学心理学部教授のフィリップ ジンバルドー博士、そして当校で講師も務めるヨーロッパのポジティブ心理学の第一人者であるイローナ・ボニウェル博士が挙げられます。

ジンバルドー博士は「時間は私たちの思考、感情、行動にもっとも強力に影響するものの一つ」と考えました。しかし私たちは「自分の人生で時間がどのように関係しているかについて全く気づいていない」と博士は示唆します。これが「時間に関しての逆説(パラドックス)」です。

時間的展望の研究では、人々の時間に対しての態度は5つに分けられるとしました。

  • 「未来志向型」
  • 「現在肯定型」
  • 「現在運命論型」
  • 「過去肯定型」
  • 「過去否定型」

これらの心理的時間別タイプは、文化や宗教、地域にも影響を受けます。たとえば「未来志向型」が多いのは、勤勉を良しとする倫理観をもつキリスト教プロテスタントの国、具体的にはアメリカ、北欧、北ドイツなどです。その一方で、南アメリカやヨーロッパのラテン諸国、または同じイタリアでもナポリなどの南イタリア地域の住民は、「現在」を志向する傾向が高いとされています。より温かい地域に住む人々は、現在の暮らしを楽しむことが多いのかもしれません。

このオープンセミナーでは、自分の時間的展望のタイプを理解し、時間に対しての満足度を高める新しい「タイムマネジメント・スキル」を養うための講義と演習を行います。またその手法をコーチングとして展開する技術も習得します。

ポジティブ心理学コーチング課程の基礎コース以上の受講生・修了生の方は、継続学習として無料で参加戴けます。またポジティブ心理学やポジティブ心理学コーチングに興味のある方にも、ご参加戴けます。その後、当スクールのコーチング課程に進学される場合は、セミナー参加費を返金いたしますので、実質無料となります。

お早めにお申し込み下さい。

受講形態         

講義、演習・ワーク

日時・内容

2013年2月21日(木) 19:30 - 21:00【終了しました】

2013年3月22日(金) 19:30 - 21:00【受付中・締切3/19まで】

※ セミナー後、希望者には「ポジティブ心理学コーチング課程」に関しての質疑応答を承ります。

会場

丸の内セミナールーム(JR有楽町駅 京橋口から徒歩1分)

東京都千代田区丸の内3-8-1 住友不動産丸の内ビル3F

定員 15名
参加費

入門講座・コーチング課程受講生:無料 

一般:3,000円(事前銀行振込、詳細はお申し込み後にメールにてお伝えします)

※ セミナー参加後にコーチング課程に受講申込された方は、参加費が返金されます。

講師 久世 浩司(ポジティブサイコロジースクール代表)
主催 ポジティブサイコロジースクール
協賛 アルー株式会社
申込・問い合わせ

 事務局 info@positivepsych.jpまで、氏名/ふりがなをご記入の上、お申し込み下さい。

備考

・申し込み締め切りはセミナーの3日前です。

・銀行振込の入金をもって申し込み受付とさせて頂きます。

・定員になり次第、申し込みを締め切らせて頂きます。お早めに申し込み下さい。


ポジティブ心理学 1日入門講座

ポジティブ心理学のエッセンスを1日で

seligman3.jpgポジティブ心理学の創始者 マーティン・セリグマン教授が伝える「幸福度を高める3つの生き方」の理論と方法を体験学習!

・東京 9/16(祝) 10:00 - 18:00 丸の内セミナールーム

詳細はこちらLinkIcon

ポジティブ心理学を学ぶ
「TEDトーク」7選

マーティン・セリグマン教授

Seligman1.jpgポジティブ心理学の創始者の一人であるセリグマン教授が語る「ポジティブ心理学」

詳しくはこちらLinkIcon

ミハイ・チクセントミハイ教授

チクセントミハイ1.jpg没我・没頭、しかも卓越性がもたらされる「フロー」の研究の第一人者が語ります

詳しくはこちらLinkIcon

ダニエル・カーネマン博士

Kahneman1.jpg心理学者でありながらノーベル経済学賞を受賞した「行動経済学」の創始者が語る「経験と記憶の謎」

詳しくはこちらLinkIcon

ダニエル・ギルバート博士

Gilbert2.jpg「感情予測」の研究で有名なハーバード大学教授が伝える「私たちが幸福を感じる理由」

詳しくはこちらLinkIcon

ポール・ブルーム博士

Paul Bloom1.jpg米国の名門イェール大学教授が伝える「喜びの源泉」とは?

詳しくはこちらLinkIcon

バリー・シュワルツ博士

Shwartz 2005 2.jpg先進国での選択の豊富さは、私たちを無力にする「選択のパラドックス」とは?

詳しくはこちらLinkIcon

ショーン・エイカー

Achor3.jpg「幸福優位7つの法則」の著者が語る、幸福と成功の意外な関係性とは?

詳しくはこちらLinkIcon